読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BON's diary

「何考えてんだ、お前はっ!」 「い、いろんなこと」

【真読】 №5「河水に浴して祈る」 巻一〈祈祷部〉(『和漢真俗仏事編』読書会)

webテキスト http://kindai.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/818707 コマ番号15

002.jpg (640×479)

 あるいは水中の行を問う。
 答えていわく、「『不動使者秘密法』にいわく“また次に呪を誦す。数万し已(おわ)らば、江海大河の深さ頸(くび)に至る處に入り、面(かお)東に向かい立ちて、毎日念誦の数、三洛叉を満たし已らば、心中所愛の福田、皆な願いを満たすことを得る云々”と」。
 愚、按ずるに、昔、高雄の文覚、那智の滝に入るもこの法なるか。けだし水中に立って修する法、秘軌に多し。『金剛童子の軌』にも云わく、「もし城邑聚楽に疫病有らば、水に入りて念誦すること七夜すべし。夜別(よごと)に真言を誦すること一千八遍すれば悉く除く」と云えり。また裸形に髪を被(かぶ)る事も儀軌に見たり。

 

※洛叉は数の単位。一洛叉は100,000(10万)。