読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BON's diary

「何考えてんだ、お前はっ!」 「い、いろんなこと」

【真読】 №26「六種供具」 巻二〈供養部〉(『和漢真俗仏事編』読書会)

3.jpg (800×367)

webテキスト http://kindai.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/818707 コマ番号21

 華・塗香・水・焼香・飯食・灯明なり。これ六波羅密を表す。
 水は檀波羅密、貧苦を潤すをもってなり。
 塗香は戒波羅密なり、塗香はよく垢を清浄にす、戒の体、浄よく垢を治するに喩う。
 華は忍波羅密にたとう、花を見て瞋(いか)るものなし、ゆえに忍に喩う。
 食は禅波羅密なり、禅悦食というゆえなり。
 灯明は般若に喩う、智よく明了に物を照らして縁すること、灯光のごとし。
 焼香は精進に喩う、同断なり、香の燃えるはこれ勤め怠らざるの喩えなり。