読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BON's diary

「何考えてんだ、お前はっ!」 「い、いろんなこと」

【真読】 №85「行者の山籠もり」 巻三〈苦行部〉(『和漢真俗仏事編』web読書会)

f:id:ryusen301:20160527065908p:plain

テキスト http://kindai.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/818707 コマ番号39

 真言行者、好んで山に籠もるものを、人皆な身心を懲らすの備えと思えども、必ずしも然らず。およそ真言行者は、先ず作檀(壇カ)の地を択ぶべし。良地なれば法成就す。秘軌の中に『択地法』(『梵天択地法』並びに『不空択地法』)出たり。その中に山中の作檀(壇カ)第一とす。これに依て山に籠もり修行するは最も勝れたればなり。
 ○『梵天択地法』に云く、「もし人、寺舎及び俗人の家に在りて作檀(壇カ)するも、百倍千倍も山中に及ばず。衆生を救わんと欲すれば、終に地を択ぶべし。
 ○また按ずるに、『蘇悉地羯羅経』「択地品」に、真言持誦の地を択ぶ法、詳らかに出たり。およそ地勝るときは、法障焼無きが故に、秘法を行ずるには必ず地を択ぶと説きたまえり。