読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BON's diary

「何考えてんだ、お前はっ!」 「い、いろんなこと」

【真読】 №93「亡者に水を供す」 巻四〈送終部〉(『和漢真俗仏事編』web読書会)

f:id:ryusen301:20160719103759p:plain

テキスト http://kindai.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/818707 コマ番号41

 問う、亡者には先ず水を供養するは如何。
 答えて曰く、冥道の衆生は心地乾くものなり。ゆえに水を供養するを要とす。今、亡霊心地かはくといえども、法水をもって湿(うるお)すゆえに菩提の芽を生ずるなり。たとえば世間の堅穀の芽を生ずるも、偏(ひとえ)に水縁に由るがごとし。また死後、墓所の手向水も意(こころ)これに同じ。